ホーム > 申請・審査 > 報告が必要な事項

報告が必要な事項

申請事項の変更

申請書類提出後および認定後、次に挙げる6項目について変更が生じた場合は「変更報告書」を作成の上、下記「報告先」 にお送りください。
*封筒の表に「変更報告書在中」とご記入ください。
*代表者印の押印、消費者相談窓口担当者の変更報告は不要です。

変更報告が必要な事項

  1. 事業者名
  2. 登記上の本店所在地
  3. 代表者名
  4. 申請担当者および連絡先
  5. 個人情報保護管理者
  6. 個人情報保護監査責任者

なお、1.~3.の事項については、登記簿謄本を添付の上、提出してください。

個人情報の取扱いに関する事故

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の「プライバシーマーク 付与に関する規約」第11条により、事業者からの事故報告が義務付けられております。

プライバシーマーク付与事業者、申請中の事業者および申請検討中事業者は、個人情報に関わる事故等が発生した場合、下記の要領に基づき、ご報告をお願いいたします。個人情報の取扱いにおける事故等の報告を受けて、「プライバシーマーク制度における欠格事項及び判断基準」に基づく判断・対応を行います。

報告対象事業者

  1. 当協会のプライバシーマーク付与事業者
  2. 当協会にプライバシーマーク付与適格性審査の申請をしている事業者
  3. 当協会にプライバシーマーク付与適格性審査の申請することを検討している事業者

報告の内容

報告には、別紙報告書(様式1)を用い、記入漏れのないように記載してください。
報告書には事業者区分別の表紙(付与事業者用:様式2、申請中事業者用:様式3、申請検討中事業者用:様式4)を添付してください。
表紙に代表者 (個人情報保護管理責任者でも可)氏名を記載、押印の上、報告書とともに郵送(書留)・宅配便にて 、下記「報告先」までお送りください。
*封筒の表に「事故報告書在中」とご記入ください。

報告書の取扱い

当該報告書は、報告いただいた個人情報の取扱いにおける事故等の欠格性を判断するために、JUAS セキュリティセンターで利用します。また、付与機関である一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)への報告にも利用します。なお、本報告書(原本)は、JUAS セキュリティセンターで保管・管理します 。


合併・分社等による組織変更

合併・分社化については、その形態や、組織変更の時期{ 付与適格決定後、申請中(現地審査実施前、現地審査実施後)}によって手続、必要書類が異なります。
合併等による組織変更報告様式(類型3.5)、(類型4)、(類型6)、(類型7.8.9)(類型7の場合は新規申請書類と併せて)書類をご提出ください。

お手数ですが、合併分社等による事業承継や新たに事業を立ち上げることが明らかになった時点で、「合併・分社等に伴うプライバシーマーク付与の地位の継続に関する手順」[JIPDEC HP]をご確認の上、JUASセキュリティセンターまでご相談ください。
なお、合併・分社等による組織変更報告の届出先は、 付与適格決定を受けた指定機関となります。

報告先

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
セキュリティセンター
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-4-3 ユニゾ堀留町二丁目ビル8階地図
TEL:03-3249-4103 FAX :03-3249-6130
E-mail:sec@juas.or.jp(@を半角に変更してください。)
受付時間 10:00~17:00(土、日、祝日休み)

申請・審査

このページの先頭へ