「攻めのIT経営銘柄2017」を発表しました~企業価値の向上に向け「攻めのIT経営」に取り組む上場会社31社を選定~(5/31)

2017年5月31日

経済産業省は、我が国企業の戦略的IT利活用の促進に向けた取組の一環として、平成26年度から、東京証券取引所と共同で「攻めのIT経営銘柄」を選定し、中長期的な視点からの企業価値の向上を重視する投資家にとって魅力ある企業として紹介することを通じ、「攻めのIT経営」の取組を促進することを目指しています。
本日、第3回目として、「攻めのIT経営銘柄2017」選定企業31社を発表しました。
また、今回から、銘柄に準ずる評価を受けた企業又は注目されるべき取組を行っている企業として、「IT経営注目企業」21社を選定し、併せて発表しました。

◆詳細:「経済産業省プレスリリース」をご覧ください。